忍者ブログ
占い師としての成長日記
[226] [225] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忙しいときは重なるものですね。明日は知り合いに鑑定を依頼されて出かける予定が入っていたところ、会社を通じてメール鑑定も入ってきました。「これは早く片付けなくては!」と思っていたところ、今度はまた別の知人からどうしても鑑定をお願いしたいというメールが入ってきたのです。ボーイスカウトのスキー訓練の報告文も提出しなければならなかったり、狭い私の頭が混乱しています(苦笑)。メールマガジンの原稿もそろそろ仕上げなければなりません・・・。私はそう思うとつい、焦りまくってポカをしてしまうので、こういうときこそ深呼吸!


必要とされることはありがたいことです。
何か困ったことがあったとき、私にお願いしようと思っていただけるようなそんな「信頼」を私は作っていかねばなりません。締め切りを守ること。それから、時間がなかったのかなと感じられてしまうような鑑定をしないこと。
こういう依頼は面白いことに集中します。功を急いで焦ってはいけません。私はおっちょこちょいなので(これは私を知る人みんなが把握している私の特徴です)すぐに動くと絶対に大きな間違いを犯してしまうのです。
どうしたらこのおっちょこちょいが直るのか、気をつける以外に手段はないのですが・・・。


幸い、今の私は健康で風邪も引いていませんし、子供たちもすこぶる元気です。
仕事のシフトを夜に変更したので、子供には今は夜の九時前に就寝してもらっています。元気で仕事がこなせるということはとても大きいです。家の中は先日のスキー道具がまだ散らかっているような状態ですが(笑)、まあ、春までに片付けましょう!!


ではこれから、頑張って仕事を片付けてまいります!


本日の感謝・・・
友人から誕生日おめでとうメールや、お手紙をいただいた。輝夜師匠からは「ご家族の方と美味しいものでも食べてください」といって、お心遣いをいただいてしまった。弟子の私が師匠からいただくなんて本当に恐縮してしまった。
この年になると、子供の誕生日は盛大に祝ってあげるけど、自分の誕生日なんてどうでもいいか、みたいになっている。今年は中古だけど、槇原敬之のアルバムを買った。それが自分への誕生日プレゼントになった。
だけど、私の誕生日にわざわざ時間を使ってメールを送ってくれたりしてくれる人がひとりでもいるっていうことがすごくありがたいと思う。誕生日おめでとうメッセージは、送らなくても別に誰にも咎められないし、義務もない。だからこそ、わざわざ送ってくれるということが本当に嬉しい。
気にかける・・・それはできそうでなかなかできないことでもある。みんなそれぞれの仕事や役割を抱えて忙しいからだ。私も、友人の誕生日をすっかり忘れてしまっていて、それなのにメッセージを送ってもらったりして申し訳なかった。気にかけていただけるということは、実にありがたいことだし、同時に、私も無関心ではいけないと思う。自分の事で精一杯になりがちだからこそ、他人様のしてくれたことを絶対に忘れてはならないんだと思う。ありがとうございます。皆さんのお声掛けを受け止め、自分も皆さんがいてこその私なんだということを思い出させていただいた誕生日の発見でした。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
志我雨音(しがあまね)
性別:
女性
職業:
占い師・レイキヒーラー・主婦
趣味:
ゆっくりとひとりカフェ♪
自己紹介:
日記をただつれづれなるままに書くだけでなく、自分にも、皆さんにも何かを感じていただけるような文章を作り上げたいと思います。
最新コメント
[01/09 雨音]
[01/08 papa]
[10/28 雨音]
[09/16 sepi]
[02/07 雨音]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.