忍者ブログ
占い師としての成長日記
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、ショッキングなことがありました。
保育園に娘を送って戻ってきたら、駐車場においてあった生ごみの袋をカラスがつついているではありませんか!しかも彼は生ごみからほうれん草とえのきをつついて食べています。今日は燃えるごみの日なので、燃えるごみを市の指定のゴミ袋に入れて、なおかつカラスの害に遭わない様にしっかりとカラス除けの網をかぶせて取れないようにしていたのですが、頭のいいカラスにはそんな防御は屁でもありません。私は思い切りクラクションを鳴らしてカラスに脅しをかけました。彼は逃げていきました。


そこに隣の奥様が通りかかり、我が家の半分破れたゴミ袋を見て「網だとやっぱりやられちゃうから、うちも網はやめたんですよ。よかったら我が家のポリバケツに入れていいですよ。袋が破れていてもちゃんと持っていってくれるから大丈夫ですよ。」と提案してくれました。ああ、地獄に仏(大げさ?)とはまさにこのこと。お言葉に甘えましたが、カラスにつつかれた生ごみを拾う屈辱は朝のさわやかな気分をすっかり害してしまいました。だからこそお隣さんの好意がありがたく沁みました。


犬かネコの糞を片付けたときも同じようにイライラしたのですが、動物にごみを散らかされたり、糞をされると、一瞬にしてテンションが下がってしまう気がします。本当にあっけなく短気の塊になるというか。


動物の害だけではなく、日ごろのあらゆる場面で、落ち込んだり、怒ったりすることって、喜ぶことや、前向きになることよりもやっぱりものすごく簡単なんですね。モノを下に落とすとどこまでも(下がなければ)落下していくし、落ちるほど皮肉にも落下速度は増します。で、逆に上に上がるということはそんなに簡単ではないです。例えばモノを上に投げるときは全力を尽くしてもなかなか上がらなかったり、方向をコントロールが難しかったり、失敗したりするものです。物理的な症状は心理的にも同じかもしれません。落ちるのは超カンタン、上がるのは力が要る。
だから人間にとって、這い上がるのってすごくエネルギーがいることでもあるんですね。だからできない、うまくいかないと嘆くことも多いはず。
落ち込むことはカンタンです。エネルギーがさほど要らないからですね。


でもお隣さんのご好意があったので、それこそ本当に「ありがたいな・・・」と思えましたし、そう提案してくださった奥様の気の細やかさに学ぶべき点はいっぱいあります。私が簡単に落ちることを阻止してくれたありがたい言葉でした。そういったブレーキがなかったら、人間って簡単に状況に飲まれたり負けたりします。誰かに支えられながら、落ちないように助けられているんだと感じると、やっぱりどこかで誰かを支えられるような人間でいたいと思います。そんなに大げさなことでなくてもいいから。


怒ってばかりでも、悲しんでばかりでも何も始まらないことだけは痛いほど良く分かっているのに、なぜ流れに乗ってしまうんでしょうか。まだまだ自分の中にブレーキを持っていないんですね。


朝から↓↓↓ではありましたが、これから生ごみはふた付きポリバケツにいれてから出そうと思います!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
志我雨音(しがあまね)
性別:
女性
職業:
占い師・レイキヒーラー・主婦
趣味:
ゆっくりとひとりカフェ♪
自己紹介:
日記をただつれづれなるままに書くだけでなく、自分にも、皆さんにも何かを感じていただけるような文章を作り上げたいと思います。
最新コメント
[01/09 雨音]
[01/08 papa]
[10/28 雨音]
[09/16 sepi]
[02/07 雨音]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.