忍者ブログ
占い師としての成長日記
[154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小室哲哉プロデューサー五億円の詐欺容疑で逮捕。


この衝撃的なニュースをどう書けばいいのか、扱っている金額があまりにも大きいことと、いろんな事実が次々と浮かび上がってくるのでどれが本当のことなのかよくわかっていない部分もあり、簡単にまとまらない部分もありますが・・・私なりに現時点で思えることを綴りますね。


私の高校時代はTMNetworkと共にあったといっても過言ではありません。はまりました。大好きでしたね。絶対に売れる!と思っていたし、実際メジャーになってくれたし、かっこよかったですもの!(私はボーカルの宇都宮さんが大好きでした)。


いつの間にかCDを買うこともなくなったけれど、小室さんはプロデューサーとして頭角を現し、あの独特の小室サウンド(いきなりの転調、これでもかと言うほどの高音、カラオケで歌いこなすのは至難の業)がTMの枠を超えて国民的な人気になるのは予想外でしたが。TMの宇都宮さんと木根さんはどこにいっちゃったの?!なんて思うよりもすごいスピードで小室さんは次々とヒットを飛ばし、紅白にだって出ているし、長者番付で全国4位です。


でも最近はめっきり見かけないし、ヒットも出していないな・・・と思っていたのですが、今年の五月にあの「オーラの泉・特別版」に小室さんが出演していたんですね。私はそれを録画していたのですが、ようやくそれを見たのが先月のことでした(なんと五ヶ月も放置・笑)。


一番最初のスピリチュアルチェックで「なくなると困るものは?」という質問に「え~~~恥ずかしいですけれど、奥さん(照)」という回答。
私の予想は「音楽」「シンセサイザー」「曲」だったんですね。絶対小室さんならこう答える!と踏んでいたのに、まったく予想外の回答でした。でも実に人間らしい回答ですよね。私の中で小室さんという人は音楽で体が構成されているようなイメージがあったので、それ以外は必要ないと思っているところが感じられていたのですが、この回答に「そんなにKCOさんがあなたにとってかけがえのない存在なのね」ということもすぐにわかりました。


二回の離婚を経て、globeのメンバーだったKCOさんと結婚。できちゃった結婚の前妻とはわずか10ヶ月ほどの結婚生活だったとか。14歳年下のKCOさんの前では自分は子供に戻れるし、家族の温かさを初めて知ることができたと語ってくれました。お金も名誉もほしいままにした男性の言葉とは思えないほどです。その表情は「今日はこんなことを教えてもらったんだよ!」と小学生くらいの男の子が帰宅してからお母さんにあれこれ無邪気に報告するときと同じです。この結婚生活の中でもちつきを生まれて初めて見たとか、季節を通しての行事を初めて知ったとか・・・。逆に言えば彼はそれだけ家庭のぬくもりもない場所で育ち、音楽と言うフィールドできらびやかな場所に立てたものの、彼の本質は幼い少年のままであったのでしょう。彼の華やかさや名誉だけに惹かれて結婚したら、きっとそのギャップに失望したかもしれませんが、KCOさんは小室さんのすべてを理解した上で一緒に進むことを決めたのですね。


でも詐欺罪で逮捕され、小室さんはKCOさんとの離婚届を出したそうです。借金の取立てがKCOさんの実家にまで及び、これ以上迷惑はかけられないからということでした。このことはオーラの泉の中でも彼自身が言ってました。「僕のことで彼女や、彼女の家族に迷惑がかかるのが辛い」と。「なくなると困るものは奥さん」という回答を出した小室さんがどんな想いで離婚届を書いたことでしょうか・・・。


KCOさんは「彼を信じています。音楽でこの借りは必ず返してくれると信じています。」と辛い中でも彼を信じて待つコメントを出していました。
またTMの宇都宮さんと木根さんも「彼ならゼロから立ち直る力をちゃんと持っていると思う。必ず音楽の場に帰ってきてくれると信じています。そのときTMも復活すると思います。」と。


もちろん犯した罪は重いし、引き返すこともできません。罪を償うことはしなければならないのですが、小室さんはお金や名誉や信頼を根こそぎ奪われたかもしれませんが、でも何も残っていないわけでない・・・。少なくとも、愛する女性が、昔一緒に活動していた友が自分のことを信じて待っていてくれる。自分の力を信じていてくれる存在を持つことは、刑務所に持っていける唯一の財産なのです。この財産、目には見えないものですが・・・。もっと言えば、彼の才能まで奪われたわけではない。もう一度書くチャンスも残されているのです。


オーラの泉に出た際、江原さんが「海外に逃げようと思っているでしょ?でもね、小室さんにはこの国でまだお役目があるから出てはいけないみたいですよ。」と笑顔で小室さんを諭したことを思い出します。番組に出た際はすでに詐欺の行為はしていた可能性があります。お役目とは、罪を償うことと、そしてもう一度音楽で復活を果たすことの両方のことを指しているのでしょうか。


でも今の小室さんは昔の力(金の力)はないかもしれないけれど、その当時には得られなかった愛の力を奥さんを通じて知ることができたのだから、この苦しい状態の中で償いを果たし、再生する力はあると思っています。お金を失ったときに離れていく人はそれだけの関係でしかありませんが、お金を失い名誉も失い地位もなくなった状態の小室さんを信じてくれる人が小室さんにとっての一番大事な人だということ。そして今度は再生することでその人たちの恩に報いて欲しい・・・青春時代を小室さんで彩ってもらった私はそう思います。


私は小室さんのような派手な生き方はできないと思いますが、でも自分の過ちを許し、自分を信じてくれる人たちがどれだけ自分の周囲にいるだろうかと思います。私も誰かの過ちを許し、厳しく温かく見守れるのかどうか。私が捕まるようなことがあったら、みんな私から離れていくのだろうか。「あんたが捕まるようなことをするわけがない!もしそうならよっぽどの理由があるんでしょ?」と信じてくれる人を自分がちゃんと作っているのか。


そこにはお金ではなく、常に人間としての愛があるかどうかだけなのです。「あいつ悪いことして捕まったんだよ」「ああやっぱりね。いつかすると思っていたよ」なんて思われるような人生は歩んではならない。
信頼し、信頼される関係をたった一人でもいいから作ることで私たちの人生はどれほど豊かに実ることでしょうか・・・たとえこの世が地獄でも。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
志我雨音(しがあまね)
性別:
女性
職業:
占い師・レイキヒーラー・主婦
趣味:
ゆっくりとひとりカフェ♪
自己紹介:
日記をただつれづれなるままに書くだけでなく、自分にも、皆さんにも何かを感じていただけるような文章を作り上げたいと思います。
最新コメント
[01/09 雨音]
[01/08 papa]
[10/28 雨音]
[09/16 sepi]
[02/07 雨音]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.