忍者ブログ
占い師としての成長日記
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにレイキ関連のお話を・・・。


それくらい、自分はレイキを意識していないというか、使っていないことの証かもしれませんが・・・。


昨日の占いの定例会議の際、胃の具合が悪い輝夜師匠にレイキヒーリングをさせていただく機会がありました。本当はもっときちんと時間をとって行ってあげればよかったのですが、「さあ帰りますよ」という時に、輝夜師匠の胃の状態があまりよろしくなかった様子なので、玄関先で手を当ててみたんですね。なので、これでは落ち着いて受けられないので、もう一度体勢を整えなおして、部屋で座ってヒーリングを開始しました。


レイキは一度習得してしまえば、効果はなくなることはありませんが、使わなければ錆付いてしまうように、エネルギーが沸いて流れ出すのに時間がかかるように感じます。私は普段レイキを自分に施すことはよくあります。自分の頭などはよく行っています(特に頭が重いときなどは効果あります)。しかし、一番肝心の「他人様」に対しては、最近ほとんどやっていないのが現状で、これでは自分以外の人にレイキを知ってもらったり、ともにレイキを味わう経験がまるで積み重なっていきません。


だから、レイキヒーラーとして、このレイキのすばらしさや、見えないけれど確かに感じるものを伝達することもなく、自分だけの宝になってしまっているんですよね。本来、レイキは自分だけのものにするための道具ではなく、世の中の人たちが愛で繋がるための、自身を愛し、また他人をも愛せることができるように促すヒーリングであるはずです。もっと恐れずに手を出してみて、レイキに触れる機会を積極的に作らないと、世の中にもっとレイキというヒーリングがあることを知ってもらうことは大事なことです。目に見えないものだから、なおさらやってあげないとわかってもらえませんよね。


久しぶりに人の背中に手を当てながら、こういう体験が少なすぎることに気づかされました。レイキのすごいと思うところは、ヒーリングされる側だけでなく、ヒーリングを行う人、ヒーラーにも同じようにレイキが流れ、自分と相手の両方がレイキによって浄化されることです。私はレイキが流れ出すとすぐ眠くなるタイプなのです(^-^;。今回も右目が眠くて、最後はウインク状態・・・。帰りの電車の中ですごく深く眠ってしまいました。寝過ごさなくてよかったです。


レイキをせっかく習得して、もう丸三年ですよ!その間、まともにヒーラーとして活動したのなんて、定例会議の遠隔レイキくらいかもしれません。まさに宝の持ち腐れです。もちろん自分自身のために使うことは◎ですが、たまにはちゃんと外に向けることも、私の勉強になりますね。感じることがいっぱいありました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
志我雨音(しがあまね)
性別:
女性
職業:
占い師・レイキヒーラー・主婦
趣味:
ゆっくりとひとりカフェ♪
自己紹介:
日記をただつれづれなるままに書くだけでなく、自分にも、皆さんにも何かを感じていただけるような文章を作り上げたいと思います。
最新コメント
[01/09 雨音]
[01/08 papa]
[10/28 雨音]
[09/16 sepi]
[02/07 雨音]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.