忍者ブログ
占い師としての成長日記
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [238]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、久しぶりに街中に出なければならないことがあったので、ついでにあれこれ必要な買い物を済ませてきました。その中のひとつが、デジカメに撮り貯めたデータを現像すること。それからアルバムを買うこと。我が家にはアルバムに入りきれない写真がいっぱいあって、アルバムがなければ写真の整理もできません。


息子には青い表紙のアルバムを、娘には赤い表紙のアルバムを。
いずれにせよ将来的には別々の人生ですから、今のうちにちゃんと分けて整理しておいてあげないといけません。


私はアナログかもしれませんが、デジカメより昔のフィルムの現像のほうが好きなんです。デジカメは記録、フィルム写真は記念。そんなイメージの分け方をしてしまいます。フィルムの写真は失敗は許されないし、でもすぐに現像されないから出来上がりがものすごく楽しみで・・・。ただ、子供の写真は無駄なカットも多くなってしまうからデジカメのほうが効率はいいかもしれません。夫は昔カメラマンをしていただけであって、写真は本当に上手です。だからデジカメのような簡易的なものより、昔のカメラのほうがやりやすいみたいですね。ビデオよりも写真のほうが出番が多いです。ビデオは撮ってもそんなに再生しないから(笑)。でも写真は何度でも見れますから、どうしても写真として残す比率が高いです。


二年位前のデータから残していたのでその数300枚以上あったでしょうか。でも全部子供のものばかりでしたが。今は店頭ですぐに現像できる機械が設置されていて自分で操作して現像するんですね!いらないものは現像に選ばなければいいのです。それでも200枚以上を現像してきました。


家に帰ってアルバムに写真をはさみながら、いろんな表情の子供たちを時間順に収めていきます。まだ幼稚園時代の息子。幼稚園の卒業式。娘のあどけないかわいい表情。東京の昔の家での誕生日の風景。


娘の誕生日(12月)、クリスマス、私の誕生日(1月)、そして息子の誕生日・・・と祝い事のたびにケーキと写真を撮るのですが、そのケーキはいつも子供たちと手作りしたものだったので、自分で「へ~~~ぇ・・・そんなに作ってたんだなあ」と我ながらびっくりしました。私の誕生日にはデコレーションしたケーキに「ままだいすき」と書いてあるプレートが飾られていて、そんなこともあったのかと今更ながら驚きです(忘れててごめん!)。


顔がふっくらしていた娘がだんだんとすっきりして、かわいらしさよりもちょっと背伸びしたお姉さんのような顔つきになってきたことも、息子の目が私と同じような糸のような細さであるにもかかわらず、いろんな表情を持っている目であることも面白く、写真整理しながら、写真に見とれていました。


これから卒園、入学・・・。娘のアルバムはまだこれから一大イベントを迎えるところです。
そして私はたまに写真に写る程度ですが、なんだか頬がこけてて、顔色悪い写真ばかりで悲しいです(笑)。もっとイキイキしているところを撮って欲しいですよ!卒園式と入学式は気合を入れないと!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
志我雨音(しがあまね)
性別:
女性
職業:
占い師・レイキヒーラー・主婦
趣味:
ゆっくりとひとりカフェ♪
自己紹介:
日記をただつれづれなるままに書くだけでなく、自分にも、皆さんにも何かを感じていただけるような文章を作り上げたいと思います。
最新コメント
[01/09 雨音]
[01/08 papa]
[10/28 雨音]
[09/16 sepi]
[02/07 雨音]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.